1. HOME
  2. ニュース
  3. シスターの散歩道

ニュース

カテゴリー: シスターの散歩道

「時は満ち」

シスター ルース 森

「時は満ち」 私たちの修道院の共同室のテーブルの上で、友人からいただいた小さな鉢のキキョウが花を咲かせています。今朝の食事のあと、私が通りがかりに目をとめた、その時に、三番目の花が咲きました。小さなボールのように膨らんで… 続きを読む

ある朝の祈り

シスター ルース 森

ある朝の祈り   2週間前のある朝、収集場所へゴミ出しに行き、修道院の生け垣に沿って帰ってくると、向こうから1台の自転車がやってくるのに気づきました。高校生らしいお嬢さんが乗っています。私に気づいたようで、ちょっと戸惑っ… 続きを読む

感謝を伝えたくて!

シスタージョアンナ徐

 日曜日朝9時20分、タクシーを捕まえようと大通りに出ました。  この日に限ってあいにく雨が降っています。30分待っても車が来ないので心配になってきました。どうしても10時に到着しなければなりませんが一向に車が来ないので… 続きを読む

イースターのパン

シスター ルース 森

イースターのパン   復活祭の日の朝食のパンを買いに、京都駅につづく伊勢丹デパートへいきました。目当てのパンが棚にないので、パンをならべている店員さんに尋ねたところ、彼女はガラス戸の奥でパンを焼いている職人さんのところへ… 続きを読む

浚渫(シュンセツ)

シスター ルース 森

浚渫(シュンセツ)   高野教会での入門講座を終えて、ゆっくりと松ヶ崎通りを修道院へと歩いていました。疏水にかかる泉柳橋までくると、何かあたりに活気があります。見ると狭い疏水のなかで一台の作業車が水底の土を掘りかえしてい… 続きを読む

目を合わせて

シスター ルース 森

目をあわせて きょう夕方、北大路駅で地下鉄に乗りました。乗客はまばらです。私のあとから、小学校2年生ぐらいの男の子が飛び乗ってきて、ちょうど私の前の座席にリュックとバッグといっしょに自分の身も投げ出して、「ああ、疲れた!… 続きを読む

「寂光院参道」におもう

シスター ルース 森

「寂光院参道」におもう   先日、友人からヒデ・カトウの「寂光院参道」の絵はがきをいただきました。「秋をお楽しみください」という言葉が添えられています。私も何度か大原を歩き、寂光院も訪ねたことがあるのですが、この絵には「… 続きを読む

飛び石 (1)

シスタージョアンナ徐

 暑い夏、河原で水遊びする人々、飛び石を渡る少年少女、飛び交う水鳥、同じ距離をおいて座るカップルたち、川岸で涼を満喫している若夫婦と子供たちなどを見ると、一幅の絵のようでスケッチしたくなります。私は、小学生のころ、おてん… 続きを読む

マスク

シスター ルース 森

マスク   最近、ある眼科クリニックで白内障の手術を受けました。受付、検眼、診察、手術までの準備、間を1週間おいての両眼の手術、すべてが、それぞれの部署の方々の心のこもった丁寧な連携のおかげで滞りなく進んだことを感謝して… 続きを読む

木 陰

シスター ルース 森

木 陰 その日、私は四ノ宮駅近くの眼科医院へ行くところでした。「コロナ予防のために、待合室で長く待たないように来てください」と言われていたのに、ずいぶん早く四ノ宮駅に着いてしまったのです。すぐに病院へ行くには早すぎます。… 続きを読む