1. HOME
  2. ニュース

ニュース

2種類のサボテンとの出会い

シスタージョアンナ徐

   サボテンの中でも、時々、どちらがどちらかと見間違える花にシャコバサボテンとカニサボテンがあります。両種とも、一年前から私の部屋の住民となりました。   シャコバサボテンことクリスマスカクタスとは35年前、… 続きを読む

ヨガ教室

  今年4月から11月にかけて、月1~2回ずつ、7人~8人が小竹藪町修道院二階に集まりヨガを行っています。   コロナウイルスによる、自粛期間中、 運動不足になりがちな日々、簡単なヨガを通して、呼吸、姿勢、適度の運動を組… 続きを読む

追悼ミサ

11月14日(土)、ノートルダム教育修道女会 岩倉修道院に於いて、一場 修神父様(マリスト会)の司式で、帰天した姉妹方・アソシエートを偲ぶ 『追悼ミサ』が捧げられました。 ノートルダム教育修道女会日本ミッションが始まって… 続きを読む

秋によせて  ~ 読書の季節 ~ 

シスタージョアンナ徐

 「灯火親しむの候」となり、秋の夜長は読書が最適だと小さいころ、父が私たち家族に話してくれたことを思い出します。   中学生の頃、教会の図書室は私の知識の宝庫のようでした。毎週日曜日、教会から借りてきた本を手あたり次第読… 続きを読む

若い母親の落ち着き

シスタージョアンナ徐

 先週の土曜日、京都駅から修道院に帰るバスの中で一つの出来事に出くわしました。私だったらその時どう対応するだろうかと考えさせられる場面だったのです。 京都駅から9人の女性客がこのバスに乗車しました。烏丸七条から幼い女の子… 続きを読む

ネパールからの便り

日本では秋も深まり、美しい自然の中、ご健壮にお過ごしの御事と拝察いたします。 こちらネパールでは漸く雨季が終わり、日中の陽差しの強さと朝夕の涼しさに秋を感じる今日この頃でございます。 さて、2019年度は、神の恵みの素晴… 続きを読む

ノートルダム書道展

ノートルダム書道教室では、今年度の努力の成果を展示し、皆で鑑賞し、学びと励みにするために作品展を開催しています。    神様からいただいた秋の恵みを味わいながら、お散歩がてら見に来られませんか。 (入室前の消毒とマスク着… 続きを読む

ジュビリーミサ

ジュビリーミサ 2020年10月24日、カトリック京都教区長パウロ大塚 喜直司教様の司式で 誓願50周年と誓願60周年のジュビリーミサが捧げられました。 誓願50周年 シスターメリーレベッカ我部 誓願60周年 シスターメ… 続きを読む