年間第24主日
                   
(2019年9月15日)

 


                                     
 
第1朗読=出エジプト32:7-11, 13-14「主は御自身の民にくだす、と告げられた災いを思い直された」
第2朗読=一テモテ1:12-17「キリストは罪人を救うために世に来られた」
福音朗読=ルカ15:1-32, または15:1-10「悔い改める一人の罪人については、大きな喜びが天にある」

詳しくいことをお知りになりたい方は
お近くのカトリック教会の日曜日のミサに
どうぞご参加ください。